鍼灸師のお仕事 14

鍼灸師のお仕事 14

産後の血暈 2

産後10年前よりめまい頭痛である。

起こり醒めがあるが続いている。頭に輪をかけたように痛む。肩こり。ƒeƒ“ƒt?ƒŒ[ƒg

足冷え。腹がたっても我慢する。

脈は、沈 弦 細

産後無理がたたり熱病となりj発症した。

病理は脾虚肝実?血証
?血があるが中?部の圧痛も強い
微熱もあるだろう

治療である。
百会周囲より血を漏らす。足らざれば狂状を呈す。
四華患門の穴を用い気を下しながら上焦の?血を散し
肩背に糠鍼し気をくだす。腹部のこわばりがとれた。
中?付近と季肋部に細指術を加えた。

2週間後に頭痛やめまいはとれた。以来肩が凝ったら来られ色々お話を伺う。肌に艶が出てこられた。?血が抜けたのだろう。

ご覧いただきありがとうございます。 新潟県 長岡市  わかさ 鍼灸 整骨院 はり きゅう koukichi-wakasa.com

わかさ鍼灸整骨院ブログ投稿記事一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加